なぜか笑介(27)です。

三流大学卒の大原笑介が就職したのは、なぜか大手商事会社の五井物産。
エリート社員がひしめくなか、書類もまともに作れず、大事な契約も取り逃がすわで、いつも上司から怒鳴られ続ける笑介。
しかし、持ち前の明るく正直、真面目で頑張り屋の性格だから、落ちこぼれても落ち込まない。
その甲斐あってか、なぜかときどき大殊勲にも恵まれる。
目指すは五井物産の社長の椅子? 新入社員・笑介が繰り広げる、汗と涙と笑いのサラリーマン奮闘ドラマ!三流大学卒の大原笑介が就職したのは、なぜか大手商事会社の五井物産。
エリート社員がひしめくなか、書類もまともに作れず、大事な契約も取り逃がすわで、いつも上司から怒鳴られ続ける笑介。
しかし、持ち前の明るく正直、真面目で頑張り屋の性格だから、落ちこぼれても落ち込まない。
その甲斐あってか、なぜかときどき大殊勲にも恵まれる。
目指すは五井物産の社長の椅子? 新入社員・笑介が繰り広げる、汗と涙と笑いのサラリーマン奮闘ドラマ!三流大学卒の大原笑介が就職したのは、なぜか大手商事会社の五井物産。
エリート社員がひしめくなか、書類もまともに作れず、大事な契約も取り逃がすわで、いつも上司から怒鳴られ続ける笑介。
しかし、持ち前の明るく正直、真面目で頑張り屋の性格だから、落ちこぼれても落ち込まない。
その甲斐あってか、なぜかときどき大殊勲にも恵まれる。
目指すは五井物産の社長の椅子? 新入社員・笑介が繰り広げる、汗と涙と笑いのサラリーマン奮闘ドラマ!16歳の誕生日を迎えたかれんは、自分の体に時限爆弾が埋め込まれていることを知る。
警察が開発した人間爆弾にされていたのだ。
しかも、爆発するまでの時間はわずか1週間。
爆弾を取り除けるのは、警察に監禁されているかれんの本当の父親しかいない。
同じように爆弾を埋められているという幼なじみのBOYと、その親友KIDとともに、父親を捜すかれん。
しかし、秘密を知ってしまった彼女たちを殺そうと警察が執拗に追いかけてきて…!? 他2編を収録。
酒を飲み始めたら最後、朝まで飲まなきゃ気が済まない畑中広志はコピーライター。
困難にぶち当たりながらも、常に世間をアッと驚かせる名広告を作り上げる売れっ子仕掛け人なのだ。
業界内の裏事情を織り混ぜながら、痛快に生き抜く畑中の姿を描いた、広告業界人必見の物語!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60016052