闇のシルエット(1)です。

世界的オートクチュール・デザイナー姫乃磨鏡が主催する『黒のコレクション』に1年前に出演したモデル7人が次々と謎の死を遂げた。
姫乃の元には「コレクションを廃止しろ」と脅迫状が送りつけられていたことが判明。
そして今年、再びコレクションが開催されようとしていたが……!! オカルト探偵・金閣寺銀次郎と少年助手・翠昌太郎が、闇に巣食う奇々怪々な難事件を体を張って解決する痛快サスペンス!遊園地『エンゼルランド』で、夜になると血の涙を流すピエロが出没するという事件が続発! オカルト探偵・金閣寺銀次郎に「ピエロの正体を調べてほしい」と、美崎ユキという女性が依頼の電話を掛けてきた。
ユキは、そのピエロが同じマジックショー劇団に所属する恋人の一矢ではないかと思っていた。
一矢は3ヶ月前この遊園地で、ピエロの格好のまま行方不明になってしまっていたのだ!!人気ロックバンド『ナイトメアー』の新曲「ジュエリー」に幽霊の声が録音されているという噂が宣伝効果となり、「ジュエリー」は飛ぶように売れていた。
寝る時間もないほどの過密スケジュールを縫って、ナイトメアーのメンバーが生放送の収録のためにテレビ局に到着すると、「ジュエリーを演奏すると死霊に祟られる」と言う謎の少年が現れた。
そして、メンバーたちが次々と幽霊を目撃し……!!失踪した娘を捜してほしいという男が、金閣寺銀次郎探偵事務所に訪れた。
その娘は最近占いやおまじないに凝っていて、ある占い師にみてもらってから様子がおかしくなってしまったのだという。
彼女はまるで魂が抜けてしまったかのように茫然となり、時おり「呪術セミナーに行って魔女になる……魔女になって呪い殺す」とつぶやいていたのだという……。
銀ちゃん・翠くんシリーズ完結編!室町時代から江戸時代の初期にかけられて作られた「御伽草子」。
その中から「一寸法師」「鉢かづき」「長谷雄草子」「ものくさ太郎」「酒呑童子」「猫の草子」の六篇を漫画化。
大人も子供も慣れ親しんだおなじみの物語の数々を、やまだ紫が軽快に描く。
平成9年度文化庁メディア芸術祭漫画部門大賞受賞作品。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60010728