アリエスの乙女たち(2)の詳細情報

笑美子は路実に恋をしてしまい、あれほど憧れていた高志からの愛の告白も喜べないほど、思いをつのらせていた。
路実は、高志が主将を務める馬術部に入っていたが、実力を妬む部員たちの陰謀で、路実に恋をする学校一の不良、結城司と二人で部室にとじこめられてしまう。
路実は、馬術部のキャプテン・高志を愛しはじめていた。
ところが、実は路実が血のつながった姉であると知った笑美子もまた、本当の恋に目覚め、高志を意識しはじめていた。
アリエスの星の元に生まれた対照的な二人は、同じ男性に恋をしてしまって…同じ父を持つ姉妹であるとわかった路実と笑美子。
同じ男性に恋をしてしまった二人だったが、笑美子は、路実のために身を引く決意をする。
自分のために身を引いた笑美子の姿を見て、路実はその恋を妹に譲る決意をしたのだった。
愛を確かめあった笑美子と高志だったが…司を愛しはじめていた路実。
気持ちを確かめあい、二人はお互いが強い絆で結ばれているのを実感していた。
ところが、司の前に自分の子供を妊娠している、という津川敬子が現れる。
生まれてくる命に責任がある、司は愛していない津川との結婚を決意するが…司と愛し合いながら、結ばれない運命の前に引き下がるしかない路実。
奪うことが愛だという母の言葉に、路実の心は乱れる。
一方、父が心中して財産を手放した高志は、笑美子との付き合いが重荷になっていた。
愛する高志と苦労を共にしたい笑美子だったが…続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60007313